生活クラブの値段や送料!メリットやコースの違いと配送地域を解説

生活クラブ

「生活クラブ」は生協が運営する配達サービスです。

配送エリアは北海道から兵庫県まで21都道府県で、組合員数は約35万人になります。

品揃えは食材から日用品まで約600品目あり、国産・放射能・無添加・非遺伝子組み換え・減農薬など国より厳しい自主基準を設け、放射能検査に関しては毎日検査結果を公開しています。

生協が運営する配達サービスはいくつかありますが、その中でも安心安全の取り組みにこだわっているので、生協の中では1番安全性が高いサービスと言ってもいいと思います。

ここでは「生活クラブ」の配達エリアや配送形態、注文方法やおためしセットなど詳しく紹介しています。

\食材の安全性No.1/

生協の中で1番安全性が高い!「生活クラブ」の特徴とこだわり

生活クラブでは、できるだけ国産の食材を取り扱っていて、添加物・遺伝子組み換え・放射能・農薬は国より厳しい基準を設けています。

また、食品や生活品を利益を得ることが目的の「商品」ではないという意味を込めて、「消費材」と呼んでいます。取り扱っているほとんどが独自の基準をクリアしたオリジナル品です。

国産にこだわる5つの理由

国産にこだわる5つの理由

  1. 産地や栽培方法がわかる
  2. 食料の安全確保ができる
  3. 畜産物の飼育方法が明らか
  4. 遺伝子組み換えの心配なし
  5. 食べることが作り手を支える

国産にこだわる理由は、ただ産地がわかるということだけでなく、国の自給率を上げる目的もあるそうです。

放射能への対策

「放射能はこれ以下なら安全という値はない」という考えに基づき、国より厳しい放射能の自主基準値を設けています。

「この数値を超えた消費材はお届けしない」という基準であり、検査の結果、この基準を越えるものについては供給を中止しています。
生活クラブ放射能の自主基準

また、生活クラブの放射能検査数は日本1位です。
放射能検査数

食品添加物削減への取り組み

「疑わしいものは使用しない」「不要なものは使用しない」「使用したものはすべて公開する」を原則としています。

日本で認められている食品添加物は約1,500種類あって、天然香料、一般飲食物を除くと840種類になります。生活クラブでは国で認められている食品添加物の約10.5%まで減らしています。
添加物削減

遺伝子組み換え対策

生活クラブでは「遺伝子組み換え作物・食品を基本的に取り扱わない」「やむを得ず使用する場合は情報を公開して取り組む」としています。

カタログ・WEBではマークで対策状況を表示しています。※GM(genetically modified)=遺伝子組み換え
遺伝子組み換え対策マーク

残留農薬は国の10分の1未満

野菜や果物は全国の生産者と提携し、「いつ、どこで誰が、どのように作ったか」の徹底した情報公開と農産物の残留農薬検査値が「国の基準の10分の1未満」であることを自主基準としています。

環境ホルモン対策

生活クラブでは容器や、包材についても独自の環境ホルモン対策を行っています。

環境ホルモンというのは、体内に入ると、生体ホルモンとそっくりに働いて免疫系や自律神経系に影響を与えたり、生殖異常との因果関係などが指摘されている化学物質のことです。

対策の1つとして、生活クラブの牛乳やマヨネーズなどは瓶の容器に入っているんですが、この瓶はすべてリユース瓶です。リユース瓶を使うことでゴミの削減対策をしています、
グリーンシステム
2016リユース品

配達エリアと配送形態

生活クラブの配達エリアは下記の21都道府県になります。

配達エリア

北海道、青森、岩手、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、長野、山梨、静岡、愛知、滋賀、京都、大阪、奈良、兵庫

配送は自社便でのお届けになので、曜日や時間の指定はできません。配達エリアによって曜日・時間帯が変わってきます。

曜日や時間は配達エリアによって決まっているので指定はできませんが、あらかじめ配達担当者の方に留め置きや指定の場所を相談しておくと、不在の場合でも対応してくれます。

手数料はどのくらい?

手数料は配達エリアや個別配送・班配送によって違います。

個別配送

個人で利用する場合は個別配送になります。
個別配送

個別配送での手数料は下記の4つに分かれ、配送エリアによって手数料の金額が変わってきます。※ここに含まれていない地域は個別配送ではなく、班配送のみになります。

一定金額以上の購入で無料になる地域
東京・神奈川・愛知・山形・岩手(個別配送を行なっている地域は盛岡市・北上市の一部)・青森(個別配送を行なっているのは青森市内のみ)

購入金額にかかわらず無料になる地域
埼玉・千葉・茨城・栃木(個別配送を行なっているのは宇都宮・日光・大田原市の一部のみ)・山梨

購入金額にかかわらず手数料がかかる地域
北海道・群馬(個別配送を行なっているのは高崎市・藤岡市・富岡市・安中市の各一部地域です。)

一定の条件に当てはまる場合に無料になる地域

大阪・京都・奈良・滋賀・兵庫・福島(個別配送を行なっているのは福島市・本宮市・二本松市・郡山市・大玉村・会津若松市・須賀川市の各一部地域です。)

配達エリアが東京都の場合

1回の注文(週)で購入金額が3,000円以上の場合は無料。3,000円未満の場合は1回につき150円かかります。※注文をしなかった場合は手数料はかかりません。

手数料が無料になる特典

  • 新規加入で1年間は購入金額にかかわらず無料
  • 妊娠中からお子様が小学校入学前までのお子様がいる場合は購入金額にかかわらず無料(プレママ・ママ特典)
  • 班配送

    4人以上のグループで利用する場合は班配送になり、手数料は無料です。購入代金が4%引きになるのでお得に買い物することができます。
    班配送

    出資金やその他にかかる費用

    出資金・・・入会時1,000円
    生活クラブは生協が運営するサービスなので、入会時に出資金を支払い、組合員になる必要があります。出資金は生活クラブの仕入れや運営に使われるお金で、退会時に返金されます。

    増資・・・毎月1,000円
    生活クラブでは必ず毎月増資として1,000円がかかります。こちらも出資金と同じで退会時に返金されます。

    情報誌「生活と自治」・・・毎月100円
    「生活と自治」は生活クラブ生協連合会が発行している生活者のための新聞のようなものです。

    組合員活動・まち活動費・・・年に1~2回、数百円程度(エリアによって変わります。)
    組合員が活動する費用に使われています。試食会などの交流イベントが地域ごとに開かれています。ちなみに、23区内在住のうちの場合は850円かかります。

    \食材の安全性No.1/

    加入手続き方法は2通り

    加入手続き方法には【WEBから申し込み】と【資料請求から申し込み】の2つあります。

    WEBから申し込み

    WEBから加入申し込みができるのは、東京・神奈川・千葉・茨城・栃木・山梨・愛知の1都6県です。それ以外のエリアにお住いの方は資料請求からのみの申し込みになります。

    まず、 生活クラブ公式サイト へ行き、郵便番号を入力します。
    WEB加入手続き2

    生協加入にあたっての同意項目があるので、そちらにチェックをいれます。
    加入同意項目

    次に名前や住所など必須項目を入力します。
    WEB加入手続き1
    入力情報に間違えがなければ完了ボタンを押せば、申し込み手続きは終わりです。

    申し込みから数日で出資金の「払込取扱票」が送られてくるので出資金額を支払い、入金が確認でき次第で組合員番号が発行されます。

    資料請求から申し込み

    生活クラブ公式サイト の資料請求ページから申し込みます。
    資料請求から申し込み

    お住いのエリアを選択後、名前や住所など必須項目を入力します。
    資料請求から申し込み2

    入力に間違いがなければ申し込み完了です。後日、生活クラブの担当の方から連絡があり訪問での加入手続きと出資金の支払いをする形になります。

    また、東京・神奈川・埼玉・千葉・山梨・愛知・大阪・京都・奈良・兵庫・福島・茨城・栃木・群馬・山形にお住いの方であれば、資料請求キャンペーンで無料でお試しセットのプレゼントが貰えます!
    資料請求でお得なキャンペーン

    注文方法

    生活クラブの注文方法は【専用注文用紙から注文】【ネット注文】の2つがあります。

    カタログをみて専用注文用紙で注文

    カタログを見ながら専用注文用紙に記入し、配達当日に担当の方に注文用紙を回収してもらう方法です。
    カタログ注文方法

    「eくらぶ」で注文

    生活クラブのインターネット注文サイト「eくらぶ」に登録して注文する方法です。パソコンやスマホから簡単に注文することができます。
    ネット注文

    原材料やアレルゲンのチェックや、WEB数量限定品も買うことができます。

    支払い方法

    生活クラブの支払い方法は【口座引き落とし】のみになります。

    1ヶ月分の購入金額を毎月26日に指定の口座から自動引き落としされます。(26日が土・日・祝日の場合は翌営業日)※関西地域は毎月5日

    \食材の安全性No.1/

    生活クラブのメリット・デメリット

      メリット

    • 安心安全な食材にこだわっている
    • 手数料が無料になるエリアがある
    • 放射能検査は検査結果を毎日公開している
    • 生産者が明確
    • 能検査は検査結果を毎日公開している
    デメリット

    • 配達の日時指定ができない
    • 毎月増資・情報誌代がかかる
    • 半年に1度、まち活動費がかかる
    • 安全な食材ゆえ、賞味期限が短い
    \食材の安全性No.1/

    生活クラブとパルシステムの違いは?

    生協が運営するサービスの中でどちらも安心安全な食材が買える2つですが、違いがいくつかあるので簡単にまとめてみました。

    比較項目 生活クラブ パルシステム
    配達エリア 21都道府県 1都9県
    出資金 1,000円 1,000~2,000円
    増資 毎月1,000円 なし
    手数料(送料) 0~2,000円 200円前後
    品揃え 約600品目 2,000品目以上
    支払い方法 口座振替 クレジットカード・口座振替

    2つとも食材から日用品までオリジナル商品を多く取り扱っていますが、品揃えはパルシステムの方が多く、値段に関しても生活クラブに比べるとパルシステムの方が安いです。

    安全対策に関しては、どちらも厳しい基準を設けていて安心安全な食材が買えるんですが、より安全性にこだわりがあるのは生活クラブだと思います。パルシステムは一部の商品(ベビー食品など)には特に厳しい対策をしていて、生活クラブはすべての商品において厳しい対策をしているという印象です。

    ある程度安心安全な食材が買えて、値段もそんなに高くない方がいいという方はパルシステム、値段は高くても安心安全にこだわりが強い方がいいという方は生活クラブという感じでしょうか。

    もちろんどちらも「安心安全」なのは間違いないですが、より安全なものにこだわるなら生活クラブかなと思います。

    \食材の安全性No.1/

    SNSでの口コミ

    資料請求すると無料でお試しセットプレゼント!

    生活クラブの配送エリアにお住いの方であれば誰でも資料請求が可能です。

    また、東京・神奈川・埼玉・千葉・山梨・愛知・大阪・京都・奈良・兵庫・福島・茨城・栃木・群馬・山形にお住いの方は無料でお試しセットのプレゼントが貰えるお得なキャンペーンも行っています!

    お試しセットは3種類あり、どれか1つを選ぶことができます。
    お試しセット3種類
    ※キャンペーン内容は時期によって変更される場合があります。

    まとめ

    生活クラブについてまとめてみました。生協が運営する宅配サービスはいくつかありますが、その中でも1番安心安全な食材にこだわっていると感じました。

    値段はスーパーより高め、他の生協とは違い出資金の他にも費用がかかるところはデメリットですが、味や品質、安心安全なものと考えるとコスパはいいと思います。品質の割に安いという口コミもよく見かけました!

    キャンペーン対象エリアに住んでいる場合は、無料でお試しセットが貰えるので気になっている方は資料請求から初めて見てください。

    \食材の安全性No.1/

    関連おすすめ記事

    食材宅配おすすめランキング!迷ったらココ

    コープデリ・おうちコープ

    • 食材宅配サービスの中で最安値
    • 食品から日用品まで豊富!商品数No.1
    • 送料割引特典あり(子育て割引など)
    • 加入料・年会費500~1,000円

    Oisix オイシックス

    • 有機野菜・特別栽培野菜
    • 放射能物質「不検出」商品アリ
    • 珍しい野菜やミールキットも買える
    • 加入料・年会費無料

    palsystem パルシステム

    • スーパー並みの価格
    • 食品から日用品まで幅広い品揃え
    • ベビー用品が豊富
    • 出資金1,000~2,000円 ※退会時に返金されます

    -生活クラブ

    Copyright© 【食材宅配ガイド】おすすめ食材宅配サービスを比較 , 2019 All Rights Reserved.